ごはんを縦に入れてすっきりと

初秋の味覚弁当

初秋の味覚弁当

30分

660kcal

2.4g

カルシウム 100mg
鉄分 1.8mg
ビタミンC 49mg
食物繊維 3.4g

鶏肉とれんこんのさっぱり煮
◆鶏むね--------- 50g
◆れんこん-------- 2cm
◆ごま油---------- 小さじ1
◆A
 ・酢------------- 大さじ1
 ・みりん---------- 大さじ1
 ・めんつゆ-------- 大さじ1/2

ピーマンと松の実の炒め物
◆ピーマン---------- 1個
◆ごま油----------- 小さじ1
◆松の実----------- 小さじ1
◆しょうゆベースのドレッシング(市販)
------------------- 大さじ1

揚げさつまいものごまあえ
◆さつまいも--------- 2cm
◆サラダ油---------- 適量
◆B
 ・練りごま---------- 小さじ1
 ・蜂蜜------------- 小さじ1
 ・しょうゆ----------- 小さじ1/5
◆黒ごま------------ 少々

焼きザケ混ぜごはん
◆塩ザケ・1/2枚
◆青海苔・適量
◆ごはん 適量
  1. 鶏むね肉はひと口大に切り、れんこんは皮をむいて4つ割りにする。
    ごま油をひいた小鍋で鶏肉とれんこんを炒め、ひたひたの水を加え、ひと煮立ちさせる。
    Aを加えて味がしみるまで煮る。
  2. ピーマンを縦に半分に切り、種をのぞいて細切りし、ごま油で炒める。
    松の実も加えて炒める。ドレッシングで味をつける。
  3. さつまいもはよく洗って水気をふきとり、4つ割りして皮ごと油で揚げる。
    Bを混ぜ合わせ、揚げたてのいもを入れてあえる。黒ごまをふる。

※サケを焼いて骨と皮をのぞき、ほぐして青海苔とともにごはんに混ぜる。