低カロリーでコラーゲンたっぷり

茨城県 アンコウ鍋

茨城県 アンコウ鍋

30分

おき時間は含みません。

327kcal

3.7g

カルシウム 214mg
鉄分 2.9mg
ビタミンC 25.0mg
食物繊維総量 4.6g

(4人分)
◆アンコウ------- 400g
◆アンコウの肝--- 80g
◆A
・赤味噌--------- 80g~100g
・酒------------- 1/4カップ
・みりん--------- 1/4カップ
・だし汁--------- 5カップ

◆白菜--------- 3枚
◆しいたけ------ 8コ
◆にんじん------ 1/2本
◆豆腐---------- 1丁
◆春菊---------- 1/2束
◆ねぎ---------- 1本
  1. アンコウはひと口大に切り、ふり塩(材料外)をして30分おき、水洗いしてざるに広げ、表面に熱湯をかけてくさみをとる。
  2. アンコウの肝をすりつぶし、そのなかにAを合わせて鍋汁を作る。
  3. 白菜はざく切り、しいたけは石づきをとる。にんじんは5mm厚さの半月切り、豆腐は8等分にする。春菊は根元のかたいところを切り落とし、半分の長さに切る。ねぎはななめ切りにする。
  4. 土鍋に2を入れて煮立て、アンコウと3を入れて煮る。

※アンコウの肝はていねいにつぶすとまろやかな味になります。