木の実が入った、食感が楽しいかわり赤飯

木の実入り赤飯

木の実入り赤飯

30分

ごはんを炊く時間、蒸らす時間は含みません。

386kcal

4.1g

カルシウム 23mg
鉄分 1.9mg
ビタミンC 2mg
食物繊維 3.0g

(4人分)
◆餅米------- 2カップ
◆ささげ------ 1/4カップ
◆水-------- 2カップ
◆塩-------- 小さじ1/2
◆しょうゆ------ 大さじ1
◆松の実(炒ったもの)
 ---------- 大さじ2
◆かぼちゃの種(煎ったもの)
 ---------- 大さじ1
◆ギンナン(水煮) 
 ---------- 20粒  
◆黒ごま、塩---- 各適量

  1. 餅米はとぎ、ざるにあげる。ささげは洗い、鍋に水とともに入れ、皮が破れないように煮立ったらすぐ弱火にして15分ゆでる。ささげとゆで汁を分けておく。
  2. ゆで汁に水を足して2と2/5カップの分量にし、火にかけて煮立たせる。炊飯器に、煮立ったゆで汁、餅米、ささげ、塩、しょうゆを入れて炊く。
  3. 炊き上がり直後に、松の実、かぼちゃの種、ギンナンを加え、ざっくりと混ぜ合わせて蓋をし、7~8分蒸らす。茶碗に盛り、黒ごまと塩を合わせたごま塩をふる。

※餅米を煮立った汁で炊くと、仕上がりに張りやつやが出ます。